11
4月

毛抜きやブラジリアンワックスなどでアンダーヘアを処理する場合のメリットとデメリット

   Posted by: naujokai   in

アンダーヘアを処理する時に、剃るのではなくて、抜くと言う感覚の方もいます。
例えば毛抜きやブラジリアンワックス、市販のワックスなどです。
これらの抜く処理方法は、アンダーヘアを処理する事に適しているのでしょうか?

毛抜きやブラジリアンワックスなどでアンダーヘアを処理するメリット

基本的にアンダーヘアを抜くと言う事は、毛根から引き抜く事になります。
そのため、次のアンダーヘアが生えてくるまでの時間が長くなり、4週間程度は快適な状態を保つ事が出来ます。

そして生えて来たアンダーヘアの毛先はカミソリなどで処理した場合と違って、チクチクしません。
これまで通りのアンダーヘアが生えてくると言う感じになります。

毛抜きやブラジリアンワックスなどでアンダーヘアを処理するデメリット

先にも触れたように、この処理方法は毛根から引き抜きますので、処理する時に強い痛みがあります。
毛根からぞっくりと抜きますから、皮膚や毛穴に対するダメージは大きくて、埋没毛を引き起こす可能性が高くなります。

また、毛抜きで1本1本抜く場合は、時間が想像以上にかかります。
時間に余裕のある時にしか出来ない方法です。

毛抜きやブラジリアンワックスなどでアンダーヘアを処理するまとめ

メリットもデメリットもありますが、1番気になる事は肌トラブルを起こしやすいと言う事です。
埋没毛だけでなく、毛穴に雑菌などが入り込めば炎症を起こす可能性が高くなるので、消毒をした方が良いです。